【新栄町銀天街】門司港近くの昭和レトロなインスタ映えするレトロスポット

レトロ探訪

こんにちは、レトロ好きのヒデです。

私は「レトロ」をテーマにインスタグラムもやっていまして、そのネタ探しにレトロスポット巡りをしています。

レトロスポットを見つけやすいところといえば、やはり昔からある商店街です。

そういうところから、あちこち商店街巡りをしてはスマホで写真を撮らせていただいてます。

そんななかで、今回は北九州市門司区にある昭和レトロな雰囲気残る「栄町銀天街」をご紹介します。

「栄町銀天街」って?

門司港レトロそばにある商店街で門司港とともに栄えてきた場所です。

この近くに「門司中央市場」というところもありますが、こちらとともに戦後より高度成長期から昭和の時代を中心にとても栄えた場所だったようです。

「門司中央市場」の探訪録もありますので、こちらも参考に見てみてください。

【門司中央市場】貴重!!門司港そばにあるレトロスポット紹介。
こんにちは、ヒデです。今回は福岡県北九州市にある門司港の周辺のレトロスポットのご紹介です。門司港といえば、「門司港レトロ」ですよね。全国的にもメジャーな観光スポットで、こちらも楽しいですが、このそばによりディープなレトロスポット...

「栄町銀天街」の場所は・・・

アクセス方法は

JR門司港駅より徒歩約5分

車なら門司港インターから約8分

・・・と、いったところです。

地図での場所はこちらです。

 

 

では「栄町銀天街」を見てみよう。

f:id:hideworks:20181030222356j:plain

まずは正面入り口から。

何かここだけ「昭和」な雰囲気そのまま残っています。

「栄町銀天街」の文字看板がインパクトあります。

写真撮るポイントのひとつですね。

f:id:hideworks:20181030222444j:plain

商店街の中にはいってみました。

アーケード内の様子。

お休みのところと廃業されているところがあるのかこの日は結構シャッターが閉まっているお店が目につきました。

f:id:hideworks:20181030223006j:plain

「平民食堂」というお店。

いかにも昭和なお店ですね。

思わず撮ってしまいたくなるお店です。

f:id:hideworks:20181030223724j:plain

こちらは文具屋さんですね。

どれも看板のデザインが良いです。

それぞれの独自のフォントが素敵です。

それらが合わさって見事に「昭和」を演出しています。

f:id:hideworks:20181030224050j:plain

こちらも素晴らしいっっ!

まだこんなところが残っているとは!!

「ダイヤモンド毛糸」、「イイダ」の看板がいい味だしてます。

色褪せた人物のポスター?もまた具合がいいです。

f:id:hideworks:20181030224130j:plain

閑散としたアーケード内。

訪問したこの日はほとんどのお店がお休みだったようで・・・。

本来はもっと賑やかだと思いますが・・・。

ですが、この閑散とした具合とこの商店街の古さ加減がまた何ともいい雰囲気が出ています。

f:id:hideworks:20181030224136j:plain

最近では見かけなくなった「ナショナル」の看板。

「パナソニック」に社名統一されたのも結構前でしたよね~

それだけ昔ながらの電気屋さんって証拠ですね。

f:id:hideworks:20181030224146j:plain

商店街の中間あたりの出入り口のようす。

「銀天街」の屋根の錆具合が歴史を物語っています。

f:id:hideworks:20181030224244j:plain

こちらの本屋さんの雰囲気も抜群にいいですね。

f:id:hideworks:20181030224251j:plain

全面茶色のレンガに、

「貸衣装・婚礼着付」の文字さらに

「ビューティ パリー」の文字がいい!

f:id:hideworks:20181030224310j:plain

こちらはおもちゃ屋さん。

個人で経営されているおもちゃ屋さんて、ほとんど見かけなくなりましたね~。

いまではおもちゃ屋さんといえば、

「トイザらス」ですもんね。

f:id:hideworks:20181030224323j:plain

これもまた素晴らしいっっ!!

このタイルの柄がたまりませんな。

いかにも昭和なデザインです。

f:id:hideworks:20181030224201j:plain

f:id:hideworks:20181030224319j:plain

路地裏の雰囲気もなんかいいです。

路地裏の感じって、独特な雰囲気を醸し出していて個人的に好きです。

こういったところもレトロ巡りをするにあたりチェックするポイントですね。

f:id:hideworks:20181030224327j:plain

・・・で、反対側の出入り口へ到着。

こちらの雰囲気もいいレトロ感ですね。

最後に。

・・・いかがでしたしょうか。

門司港といえば、「門司港レトロ」なのですが、もちろんここも見どころ楽しめるところ満載なのですが、昭和レトロを満喫したい、インスタでネタ探しと考えるならば、

こちらの「栄町銀天街」とすぐそばにある「門司中央市場」

この2か所を巡ってみてはいかがでしょうか?

わたしもこのブログで撮った写真を投稿して書いていますが、写真におさめているのはほんの一部なので、実際に足を運んでみてみるといろんな発見がありますよ。

インスタ映えするポイントもまだまだたくさんありますので、

特に「昭和レトロ」のネタ探しされている方、雰囲気を味わいたい方、ぜひ行ってみてください。

それでは。

どうもありがとうございました~

この記事を書いた人
レトロ探訪者
ヒデ

レトロ探訪者ヒデと申します。福岡県出身で北部九州を中心にレトロスポットを探しては紹介してます。その他にもレトロゲームや古本、懐かしのお菓子など現代でも残りし貴重なモノも探しては紹介してます。

ヒデをフォローする
レトロ探訪
ヒデをフォローする
ヒデレトロ

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました