【本町商店街】福岡県飯塚市のレトロ商店街をぶらり。

レトロ探訪

今回は筑豊エリアのレトロ商店街めぐりの記録をプレイバックしていきたいと思います。

プレイバック記事につき、この訪問時から数年経っていますので

現在は変わっているところもあるかとは思いますが・・・。

そこを加味してご覧くださいませ~

では、さっそくいってみましょう!

今回は福岡県飯塚市にある「本町商店街」

の様子をご案内していきます。

「本町商店街」のレトロをチェックしてみよう。

f:id:hideworks:20190101204434j:plain

まずは、出入り口から。

緑色のアルファベットで

「HONMACHI」

の看板が一際目を引きます。

アーケードの中の様子。

商店街そのものが古い建築物なので、昭和レトロな空間が広がってます。

f:id:hideworks:20190101204453j:plain

天井をよく観察してみると屋根やシャンデリアのデザイン、吊るされたお店の看板などがまさにレトロ。

この商店街が出来た当時はとてもハイカラなデザインで斬新だったんでしょうね。

宝石、時計を扱うお店。

看板のフォントが素晴らしい!

商店街の方から聞いた話だと、こちらはもともと旅館だったそうです。

そう言われるとそんな雰囲気の入り口だったり、建物だったりしてますね。

ここにも昭和レトロなフォント。

フォント萌えしますね。

f:id:hideworks:20190101204703j:plain

こちらは楽器屋さんですが、

上にある時計はただの時計ではなく…。

f:id:hideworks:20190101204711j:plain

時間が来ると音楽とともにからくりが動きだします。

なかなかお金がかかってますね、これは。

比較的新しいお店です。

f:id:hideworks:20190101204717j:plain

こちらは靴下専門のお店だったようです。

「くつしたはうす」のフォントを見る感じ、

ちょっと80年代の雰囲気が感じられます。

f:id:hideworks:20190101204732j:plain

こちらも廃業のお店。

壁に取り付けられていた看板がはがされた跡がひと時代の終わりを告げています。

f:id:hideworks:20190101204745j:plain

こちらもフォント萌えする看板。

ここの商店街はこういうレトロな看板の宝庫ですね。

看板を見るだけでもレトロ好きとしては楽しいです。

f:id:hideworks:20190101204803j:plain

路地裏もチェックしてみると、いい味わいの風景が。

「せいふくや洋服店

の錆び具合がたまりません。

f:id:hideworks:20190101205434j:plain

ボラギノール型の消火栓。

これもまたなかなか年季が入っていますね。

なかなか最近見かけない消火栓ですよね。

これがまたレトロ感を引き立ててます。

f:id:hideworks:20190101205439j:plain

こちらは金物屋だった店舗。

シャッターに「貸店舗」の張り紙がこれまた哀愁を感じますね。

f:id:hideworks:20190101205450j:plain

御進物のお店というのも昭和なお店あるあるですな。

個人でやってるこのようなお店は最近なかなか見られることは無くなりましたよね。

こちらも廃業してシャッター状態のようでした。

f:id:hideworks:20190101205459j:plain

時代の移り変わりにより様々なお店が廃業しており、このような空き店舗、シャッター街化しているところもあちこち見受けられます。

レトロ商店街ならではの光景です。

f:id:hideworks:20190101205506j:plain

f:id:hideworks:20190101205516j:plain

こちらはもともと婦人服のお店だったようですが、現在は居抜きで八百屋さんのようですね。

「中屋」の看板窓の手すり

のデザイン、さらには劣化具合の組み合わせがいい味わいです。

f:id:hideworks:20190101205522j:plain

まとめ

いかがでしょうか?

福岡県飯塚市にあるレトロな商店街

「本町商店街」 

みどころはなんといっても数多くの昭和レトロな看板たちですね。

この看板の存在感がまた過ぎ去りし昭和の時代の雰囲気をとても出していますよね。

この看板を見てまわるだけでも十分楽しめますよね。

まさにタイポさんぽですね。

この飯塚市は他にもいくつかのディープなレトロスポットがあります。

こちらから近場でしたら

JR天道駅あたりもおすすめですよ。

下の記事を参考に行って見てはいかがでしたでしょうか?

https://hideretro.com/entry/tenntou-station/ 

最後に、「本町商店街」の場所はこちら。

…といったところで今回はこのへんで。

どうもありがとうございました。

この記事を書いた人
レトロ探訪者
ヒデ

レトロ探訪者ヒデと申します。福岡県出身で北部九州を中心にレトロスポットを探しては紹介してます。その他にもレトロゲームや古本、懐かしのお菓子など現代でも残りし貴重なモノも探しては紹介してます。

ヒデをフォローする
レトロ探訪
ヒデをフォローする
ヒデレトロ

コメント

  1. […] […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました