【日之出町商店街】大分県中津市おすすめレトロスポット紹介

レトロ探訪

こんばんは、レトロ探訪者ヒデです。

今回は大分県中津市にあるレトロスポットの紹介です。

それは「日之出町商店街」です。

f:id:hideworks:20181111230320j:plain

「日之出町商店街」はJR中津駅のすぐそばにあります。

f:id:hideworks:20181111230430j:plain

こちらです。

まずは正面出入り口のようす。

カラフルなデザインでこちらも特徴的です。

レトロな商店街の入り口の看板などのデザイン、場所ごとでどこも個性的でみどころのひとつですね。

では、日之出町商店街の中身をチェック。

f:id:hideworks:20181111230807j:plain

さっそく、一歩入ると・・・。

ん~、そこまで古くない感じですね。

アーケード自体結構近代的なつくりですね。

f:id:hideworks:20181111231014j:plain

訪問した当時は土曜日にもかかわらず、お店そのものが廃業しているところが多く、シャッター状態が結構見受けられ賑わいがほとんどありませんでした。

ここに限らず近年「イオン」や「ゆめタウン」などの郊外型のショッピングモールができてからはそちらに人の流れが移ってしまっていて戦後から高度成長期など昭和の生活の中心であった商店街は今では存続の危機に瀕している背景があります。

f:id:hideworks:20181111231406j:plain

少し奥へ進むと、ありました、レトロな雰囲気のお店が。

昔ながらの中華料理店のようです。

ショーケースやのれんがいい味だしています。

f:id:hideworks:20181111231624j:plain

うわーお、いいですね~

「ブティック」という言葉の響き、たまりません。

最近ではあまり使われることないですよね。

「おしゃれ」の文字体デザインも昭和のニオイが感じられますね。

f:id:hideworks:20181111233240j:plain

こちらは帽子の専門店ですね。

帽子の陳列に使われている什器やショーケースなど年季が入っているようで時代を感じますね。

f:id:hideworks:20181111233514j:plain

こちらは文具店。

こちらも古いですが、8~90年代くらいのデザインっぽいですね。

f:id:hideworks:20181111233655j:plain

こちらは化粧品屋さんでしょうかね。

「みついし」

の文字体がいいですし、シンプルなデザインのお店です。

f:id:hideworks:20181111234047j:plain

そのまま反対側の出入り口へと出てきました。

こちら側は老朽感が出ていてレトロさを感じますね。

老朽化しているって、レトロ感と直結していてどれだけ古びているかというのをチェックするのもレトロ探しの楽しさでもあります。

つづいて、「日之出町商店街」周辺もチェック。

f:id:hideworks:20181111234518j:plain

「日之出町商店街」周辺もぶらぶらしてみました。

上の並んだ看板がいかにも昭和な商店だなあと感じますね。

f:id:hideworks:20181111235245j:plain

こちらは喫茶店ですね。

お店の中が気になります。

f:id:hideworks:20181111235323j:plain

こちらは食堂のようですね。

レンガの壁面にショーケースの感じがいいレトロ感ですね。

まとめ

・・・いかがでしたでしょうか?

大分県中津市のレトロスポット「日之出町商店街」。

駅に隣接しているので、以前までは街の中心としてにぎやかで栄えていたんでしょうね。

しかし、時代の流れで人の流れが変わってしまい、お店をされている方もご高齢になられてそのままお店をやめる・・・という流れがやはり否めません。

このままいくと、「日之出町商店街」そのものがなくなってしまいそうです。

ぜひ、このままつづいていってほしいです。

最後に場所のご案内です。

「日之出町商店街」

それでは、今回はここまで。

どうもありがとうございました。

全国お元気商店街百選 (学びやぶっく)

全国お元気商店街百選 (学びやぶっく)

 
この記事を書いた人
レトロ探訪者
ヒデ

レトロ探訪者ヒデと申します。福岡県出身で北部九州を中心にレトロスポットを探しては紹介してます。その他にもレトロゲームや古本、懐かしのお菓子など現代でも残りし貴重なモノも探しては紹介してます。

ヒデをフォローする
レトロ探訪
ヒデをフォローする
ヒデレトロ

コメント

  1. […] […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました